創立70周年記念文集

国民健康保険高原病院「通称:高原町立病院は、昭和25年12月1日の開設以来、 令和2年12月1日で70周年の記念すべき節目を迎えました。

こうした中、地域の方から「以前、母親が町立病院に通院や入院を繰り返してきた中で、子供達や自分自身にいろいろな思い出が築けた」よの熱い思い出や出来事を描きたいを思っている方がいるかもしれないので、何か紙面に載るような記事文を募ったらどうですか?」とのアイデアをいただき、偶然にも創立70周年という節目を迎えることが重なって、この企画を行うこととなりました。

名誉町民(元町長)の横田修(よこたおさむ)様、前病院長の莫根隆一(あぐねりゅういち)先生をはじめ、7名の皆様に心温まるご寄稿をいただき取りまとめた次第であります。ぜひ、皆様にご一読くださいますようお願い申し上げます。

結びに、コロナ禍で悩ましい日々が続いておりますが、職員一同、地域に必要とされる元気な病院を目指し力を合わせて取り組んで参りますので、これからもご指導いただきますようお願いいたします。

開設者(町長) 高妻 経信

病院長     池田 直徳

広報部長    相村 崇成

70周年記念文集の全文は以下のリンクよりご覧になれます(PDF形式)。

70周年記念文集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です